OPT LIFE

コンサルティング型片付けサービス、新築・リフォーム・引っ越し前のコンサルティングと整理・収納・片付け作業

お知らせ メディア掲載

2019年4月3日 HTBイチオシ‼にてアドバイスをしています。

投稿日:

HTBの社屋にはオンちゃんが沢山いました。

新年度!捨てたもの、捨てたいもの

新年度、そして新元号発表も相まって「スッキリ新しいスタート」に気持ちが向いていませんか。

2019年4月3日のイチオシのコーナーでも、「新年度!捨てたもの、捨てたいもの」という企画がありました。

 

街頭インタビューでは、物を捨てたいという意見のほか、内面的なものや習慣・クセに関するものまで、皆さんが捨てたいものは多岐にわたっていました。

 

新生活のために、断捨離したい!!

番組内でも紹介されていましたが、ゲオが断捨離に関する調査を行っています。

関連

株式会社ゲオホールディングスが、「〜いらなくなったものはどうする?〜断捨離に関するアンケート」をゲオアプリ会員を対象に実施
https://www.geonet.co.jp/news/10833/


その結果、なんと新生活に向けて断捨離をしたい人は62.3%でした。

 

また、手放したいものについての結果はこうなりました。

順位 モノ 割合
衣料品・服飾品 62.9%
本・漫画・雑誌 35.7%
おもちゃ・ぬいぐるみ・フィギュア 22.1%

回答者の対象が「ゲオアプリ会員」なので、普段婦人雑誌で目にするアンケート結果と、衣料品以外については多少異なることが興味深いです。

 

 

手放す時のコツとは…

物を手放す時にはコツがあります。私たちは物を手放す時についつい忘れがちですが、

 

モノではなく、主体は自分

 

です。

 

服を手放そうとするときには、

 

・高かった
・まだあまり着ていない
・いつか着るかも
・痩せたら着るかも

など、ついつい服を主体に考えてしまいがちです。

 

でも、本当に考えないといけないことは、

それを着ているあなた自身がどうか、

という点。

 

ポイント

・気持ちがあがるか
・客観的に見て、自分が素敵に見えるか
・好きな人に会えるか?

服は、自分を表すもの。

ぜひ、主体を自分にして考えてみてくださいね。

 

 

-お知らせ, メディア掲載

Copyright© OPT LIFE , 2019 All Rights Reserved.