OPT LIFE

暮らしの仕組みづくり:コンサルティング型片付けサービス、新築・リフォーム・引っ越し前の収納プラン・片付け作業

整った人になるコツ 暮らしの工夫 部屋の整理

物の数量 VS 空間の広さ

更新日:

整った人になるシリーズ#44 部屋の整理(15)

狭い広い

物の数量 VS 空間の広さ(特に、家が狭い場合)

まったく同じ物量だとしても、家の広さによって空間を広く感じる/狭く感じるという感じ方がかわってきます。図は、同じ緑の丸9個を大きさの違う四角2つに入れてみましたが、小さな四角の方が狭く感じます。(余談:丸の大きさが違うように見える・・・という錯視の図に見えますね)

 

ですから、持っている物の数は「スッキリ心地やすい家」の答えにはなりません。

 

では、あまり知られていませんが、どれくらいの家の広さがあるといいのでしょうか?

 


居住水準一覧表(出典:国土交通省 住生活基本計画)

 

最低居住面積水準:健康で文化的な生活をおくる上での最低水準
誘導居住水準:良質な住宅の確保に向けて目標として掲げられた値

ちなみに、子育て世帯のデータでは

最低居住面積水準以下..........5.7%
最低以上・誘導未満..........51.9%
誘導居住面積水準達成......41.9%
不詳................................................0.4%

 

だそうです。みなさんの家はいかがでしょうか。

 

もし、住んでいる家があまり広くないけれど片付けがラクでスッキリ暮らしたい場合、かなり物の数を絞ることが必要となります。

 

<数を絞る工夫>

・用途が1つではなく、兼用できるものを選ぶ

・生きるのに必須なものと、あると暮らしが潤うものの違いを見極める

・色々沢山もっている=豊かな暮らし ではないと肝に銘じる

・所持する/レンタルする を使い分ける

・今使わないものは、預ける(シーズンオフの服、シーズンオフのレジャーグッズ、スポーツ用品など)

 

また、広く感じる工夫、必要以上に物が主張しない工夫もポイントです。

 

<広く感じる工夫>

・白を基調にインテリアの色を統一(白=膨張色)

・床を区切らない(カーペット、ラグなど置かない)

・背の低い家具を置く

・部屋の角が見えるように家具を配置する

・鏡を窓の外が映る配置で置く

 

<必要以上に物が主張しない工夫>

・統一感がある収納用品に収める

・出しっぱなしにする場合、カラフルなものをできるだけ置かない

・フォーカスポイント(目線がいく先)を決めておく

いかがでしょうか。

 

もし、物量がそんなに多くないのだけれど、なんだかスッキリしない・・・という場合はもう一度物の数を絞る工夫を確認した上で、部屋を広く見せる工夫をしてみてくださいね。

 

 

「整った人になる」シリーズは、思考の整理部屋の整理時間・行動の整理の3つから、今よりも生きやすくするための整理のポイントを毎日1つずつ掲載しています。

整った人になるコツ 部屋の整理

それでも片づけが進まないのなら、見つめる必要があるのは、物に投影された自分の気持ちと特性

整った人になるコツ 部屋の整理

本当に必要なものと、あったらいいものを区別する

住居のオーガナイズ 部屋の整理

自分の「買いものグセ」知っていますか?

整った人になるコツ 部屋の整理

あなたがものを買う理由はなんですか?

整った人になるコツ 部屋の整理

分類、できますか?

整った人になるコツ 暮らしの工夫 部屋の整理

物の数量 VS 空間の広さ

整った人になるコツ 部屋の整理

それは、あなたの人生をよりよくしてくれますか?

整った人になるコツ 部屋の整理

見せる?隠す?やりやすさは人それぞれ

整った人になるコツ 部屋の整理

立てる?横にする?収め方で大きな違い

整った人になるコツ 部屋の整理

散らかりすぎたら、まずは種類ごとに分けるところから

整った人になるコツ 部屋の整理

いっつも散らかりがちなものは何?どうして?

整った人になるコツ 部屋の整理

毎日朝晩5分でいいから、アラームをならしてリセットしよう

整った人になるコツ 部屋の整理

「キレイは気持ちがいい」を身体にしみこませるには1カ所死守から

整った人になるコツ 部屋の整理

暮らしの小さなストレスを明確にして、解消する

整った人になるコツ 部屋の整理

部屋の写真を撮ってみよう

整った人になるコツ 部屋の整理

理想の部屋はどんな部屋?

整った人になるコツ 部屋の整理

片付けに時間をとられなくなったら、何をする?

整った人になるコツ 部屋の整理

片付いたら、どんな生活がしたいですか?
  • この記事を書いた人

株式会社OPT LIFE

あなた自身を主役に、今の暮らしをもっと楽に楽しく。 家のことから、暮らし方全般を整えるためのサービスを提供しています。

-整った人になるコツ, 暮らしの工夫, 部屋の整理

Copyright© OPT LIFE , 2019 All Rights Reserved.