OPT LIFE

暮らしの仕組みづくり:コンサルティング型片付けサービス、新築・リフォーム・引っ越し前の収納プラン・片付け作業

整った人になるコツ 部屋の整理

分類、できますか?

更新日:

整った人になるシリーズ#50 部屋の整理(17)

分類

分類、できますか?

部屋の片づけが苦手な原因は様々ですが、その1つに「分類が苦手」があります。

 

上の図を見てください。今は、〇・△・□すべてが白で描かれているので、形だけに着目すれば分類できます(中には、図とは異なり、角のある/なしで2分類をする人もいるかもしれませんが)。

 

でも、もし〇・△・□それぞれが赤・黄・青の3色があったらどうでしょうか? あなたは形で分けますか?それとも色で分けますか?

 

 

実際の暮らしの中にある物は、もっと複雑です。種類や色だけでなく、用途、使用頻度、感情など、様々な要素が関わります。

 

ですから、「分類する」はさらに難しくなるのです。

 

それでも片づける時には、必ず分類をする必要があります。この分類には、いろいろな種類があります。例えば・・・

 

・品物の種類(カテゴリー)別

・いる / いらない

・好き / 好きではない

・使う / 使わない

・売る / 譲る / 捨てる

 

この分類が苦手だと、何と何をまとめて、どこに収めたらいいのかがわからない、ということが頻繁に起こってしまいます。

 

どこに何を収めたらいいのかがわからないと、ついあっちこっちに置いてしまい、ますます何がどこにあるかわからなくなってしまいます。これでは悪循環です。

 

では、どのように分類を考えたらいいかというと、大分類から小分類に、だんだんと分類を細かくしていきます。

 

step
1
明らかにいらないモノはその場で捨てる = ゴミ 

 

 

step
2
一般的な、物の種類で分ける 


(例)紙、衣類、食品、文房具、食器、工具・・・

 

 

step
3
その種類の中で、自分のわかりやすい言葉で分ける


人によって、そしてその物の種類によって異なるので、一番自分になじみやすいものを見つけることがポイントです。

(例)使用頻度、色、好み、機能別、自分にとっての存在

 

はじめは時間がかかりますが、ついその辺に置いてしまう前に、その物が何なのか?どのカテゴリーに属するものなのか?を考えて、配置するクセをつけてみましょう。

 

習慣になると、どんどん早くできるようになりますよ。

 

 

「整った人になる」シリーズは、思考の整理部屋の整理時間・行動の整理の3つから、今よりも生きやすくするための整理のポイントを毎日1つずつ掲載しています。

整った人になるコツ 部屋の整理

それでも片づけが進まないのなら、見つめる必要があるのは、物に投影された自分の気持ちと特性

整った人になるコツ 部屋の整理

本当に必要なものと、あったらいいものを区別する

住居のオーガナイズ 部屋の整理

自分の「買いものグセ」知っていますか?

整った人になるコツ 部屋の整理

あなたがものを買う理由はなんですか?

整った人になるコツ 部屋の整理

分類、できますか?

整った人になるコツ 暮らしの工夫 部屋の整理

物の数量 VS 空間の広さ

整った人になるコツ 部屋の整理

それは、あなたの人生をよりよくしてくれますか?

整った人になるコツ 部屋の整理

見せる?隠す?やりやすさは人それぞれ

整った人になるコツ 部屋の整理

立てる?横にする?収め方で大きな違い

整った人になるコツ 部屋の整理

散らかりすぎたら、まずは種類ごとに分けるところから

整った人になるコツ 部屋の整理

いっつも散らかりがちなものは何?どうして?

整った人になるコツ 部屋の整理

毎日朝晩5分でいいから、アラームをならしてリセットしよう

整った人になるコツ 部屋の整理

「キレイは気持ちがいい」を身体にしみこませるには1カ所死守から

整った人になるコツ 部屋の整理

暮らしの小さなストレスを明確にして、解消する

整った人になるコツ 部屋の整理

部屋の写真を撮ってみよう

整った人になるコツ 部屋の整理

理想の部屋はどんな部屋?

整った人になるコツ 部屋の整理

片付けに時間をとられなくなったら、何をする?

整った人になるコツ 部屋の整理

片付いたら、どんな生活がしたいですか?
  • この記事を書いた人

株式会社OPT LIFE

あなた自身を主役に、今の暮らしをもっと楽に楽しく。 家のことから、暮らし方全般を整えるためのサービスを提供しています。

-整った人になるコツ, 部屋の整理

Copyright© OPT LIFE , 2019 All Rights Reserved.